【NBA2K21】バッジランキングを作成しました! マイキャリア攻略できます

NBA2K21

こんにちはフロメです。

NBA2K21のマイキャリアモードでのバッジランキングを今作も発表したいと思います。

前作の記事はこちらです。

いろいろと試してみましたが結論から言うと前作と大差はありません。

でもクイックドローが無くなったことによるバッジのバランスや

体感してみないと分からない変化は確実に感じました。

そんな内容をまとめてみたのでマイキャリア攻略の参考にしてみてください。

バッジランキングの選定方法

前作ではカテゴリ別にランキングを発表しましたが

正直、カテゴリによってバッジの価値のばらつきがありますので

本当にお勧めのバッジが伝わらなかったのではないかと思いました。

そこで今回は全部のバッジの中から選りすぐりのTOP10を発表します。

バッジランキングは以下のとおりです。

 

 

第10位 司令塔




味方のオフェンス能力を最大+4アップさせることができる超強力バッジです。

ものすごい効果を発揮してくれますが地味です。

自分の能力ではなく周りの能力が上がっているので自分のバッジ枠を1つ犠牲にして

チームに貢献することが楽しい人向けのとてもありがたいバッジです。

ただしチームメイトは気づいてくれない事があります。

そこがなんとも悲しいですね。

第9位 アンプラッカブル

ボールを奪われにくくするセキュリティバッジがアンプラッカブルです。

これも地味なバッジですが、無いと困るバッジですね。

これが無いと理不尽なスティールの餌食になり気持ちの良いドリブルムーブを狙いにいけなくなります。

このバッジをつけて思う存分ドリブルを見せつけましょう!

 

第8位 リバウンドチェイサー

ビッグマンを使用している人なら必須バッジだと思います。

リバウンドが90あれば、無くても取れますが70ぐらいのリバウンド力であれば

バッジを付けることで大きく能力をカバーできます。

それこそリバウンダーがこれを付けたらリバウンド無双できるので

積極的にリバウンド取りたい人は必ずつけましょう。

 

第7位 レンジエクステンダー

ステフィンカリーのブームと共に登場したバッジは今作も優秀です。

やはり距離を気にしないでスリーポイントを打てるっていいですよね。

距離だけではなく持っているだけでもやはり入りやすいです。

ロングミドルでも地味に効果があるのが嬉しいですね。




 

第6位 クイックファーストステップ

NBA2K20では最高のキレがあったクイックファーストステップです。

6位にしてますがドリブラーは必須バッジです。

これを殿堂入りに上げてドリブルムーブを決めるとキレが全然違います。

個人的に前作の方が効果が高かったように感じますが今作も強力バッジです。

パークで止められない方のバッジを見ると必ず持っているドリブルバッジですね。

第5位 インティミデーター

NBA2K20では1位にしていたインティミデーターは今回5位としました。

ただディフェンス系ビルドにこれをつけると効果は抜群です!

ゴール下簡単に得点を決められてしまう方はこのバッジをつけてみましょう。

面白いように相手が落としてくれることがあります。

肌で感じやすいディフェンスバッジは少ないのでガードでもフォワードでもセンターでもお勧めのバッジです。

第4位 クランプ

ディフェンスバッジでは定番のクランプが第4位です。

単純に、このバッジを上げているとオフェンスが吸い付きます

相手エースにマッチアップする時はこれが無いと始まらないですね。

スティールボタンを連打してリスクを取るよりも正統派のディフェンスが一番です。

あなたもこのバッジをつけてロックダウンディフェンダーになりましょう!

 

第3位 どんなときでもハンドリング

今作のドリブルで一番のバッジはどんなときでもハンドリングだと思います。

ボールハンドリングが65以上のビルドは全員持ってて良いと思います。

能力がそこまで高くなくてもこのバッジさえあればドリブラーになることは可能ではないでしょうか。

少なくともパークでは必須バッジだと思います。

1on1でも5on5でもどのモードでもあって困らないバッジですね。

 

第2位 コンタクトフィニッシャー

漢ならコンタクトフィニッシャーで突破していきましょう!

ビッグマンやスラッシャーはもちろん

コンタクトダンクが使えるすべてのビルドに必要なバッジだと思います。

体感でもフィニッシュ力が上がるのが分かりますし、味方にいても見てて楽しいバッジです。

フィニッシュ系バッジではこれが一番効果的なバッジだと判断しました。

第1位 ホットゾーンハンター




NBA2K21ではホットゾーンハンターが強化されています。

ただし前提としてマイキャリアでホットゾーンをしっかりとつけていきましょう。

できることならシュートメーターはオフにしましょう。

そしてホットゾーンハンターバッジを殿堂入りに上げましょう。

これで見違えるほどシュートが入るようになります。

ここまでホットゾーンの効果が高いのは正直驚きでした。

オンラインアップデートで弱体化される可能性もありそうな程、いいバッジです。

他にもお勧めのバッジはあります

ランキングには入れていませんが以下のバッジも良いです。

・ダイマー
・リムプロテクター
・なめらかなフィニッシャー
・ブリックウォール
・フレキシブルリリース

ランキングに入っていなくても強力なバッジはたくさんあります。

TOP10以外のバッジでも個人によっては相性の良いバッジがありますから、試してみてください。

あまりお勧めできないバッジ

正直、私個人の感想ですが以下のバッジは高い効果を感じませんでした。

・トラッパー
・ティアドロッパー
・安定したシューター
・ポンプフェイクマエストロ
・パスフェイクマエストロ

これは私のセンスが無いだけかもしれませんが

これらのバッジに価値を見出す事ができませんでした。

でも極めている人もいるでしょうから、日々パークで勉強ですね。

まとめ

NBA2K21でのマイキャリアでのバッジランキングを発表しました。

NBA2K20からバッジの種類に変更がなく残念に感じていましたが実際に使ってみると

変化を感じられたので、2Kも少しは修正してきたのかなと感じました。

ランキングはあくまで個人の体感です。

大切なのは自分に合ったバッジを見つけること

これを気をつけて楽しい2Kライフを楽しみましょう!

それでは。

おすすめ記事【NBA2K21】オンラインで勝てないなら回線を変えればいい話

 

 



タイトルとURLをコピーしました