NBA2K19

【NBA2K19】ドリブルなんて必要ないと思っていたけど…

ブランドン・ナイトは悪くない。どうもフロメです。
NBA2K19が発売され私の手元にも届きましたよ!!
さっそくマイキャリア!っということはせず先ずはフリースタイルでハーデンやCP3で軽く遊んでみました。
何よりスピードのあるキャラでどんなもんなのか知りたかった。
正直もっさりしてますね
いやグラフィックはさすが2Kですよ。ただしばらく2K触っていない間にもっさりとしたような…
その後はスピードがそんなにない選手で遊んでみると、さらにモッサリ。
なるほど。これは中途半端に大きくしてスピード削る作戦は難しいなと思った次第です。
少なくとも私の腕前では貢献できる気がしないのでスピードありきのPG作成となりそうです。
前作もそうでしたが今作はよりスピードを重視する為の工夫が重要な気がしますね。
今作は腕の長さでボールハンドリングとオープンシュートの精度がかなり違います。
個人的には体重も結構重要なんじゃないかと思いますね。
パワーガードが大好きな私からしたら結構ショックな仕様でした。昔はよかった(*_*)
さてPGではスピードとボールアンドリングが大事だと思ったので候補は次の3つに絞られました。

プレイメイキング能力最高

ピュアプレイメーカー

身長:6フィート6
体重:最軽量
ウィングスパン:最短

 

殿堂入り ゴールド シルバー ブロンズ
6個
アンクルブレイカー
派手なパサー
ブレイクスターター
ピックアンドロールマエストロ
ロブシティーパサー
ダイマー
一人速攻
1個
フリースローエース
2個
チャージカード
素早い反射神経
4個
コーナースペシャリスト
アクロバット
ティアドロッパー
無情なフィニッシャー

全てのオフェンスが可能と言っても過言ではありません

プレイメイキングショットクリエイター

身長:6フィート4
体重:最軽量
ウィングスパン:最短

 

殿堂入り ゴールド シルバー ブロンズ
0個 11個
ミドルレンジの名手
難しいシュート
疲れ知らずのスコアラー
ティアドロッパー
アンクルブレイカー
派手なパサー
ピック&ロールマエストロ
ロブシティーパサー
フリースリーエース
一人速攻
ダイマー
7個
コーナースペシャリスト
アクロバット
無情なフィニッシャー
アップ&アンダー
ブレイクスターター
チャージカード
素早い反射神経
6個
ロングシュートの名手
無限レンジ
キャッチ&シュート
ロブシティフィニッシャー
ポスタライザー
プットバックキング

ロングシュートも強みの司令塔

シャープシューティングプレイメイカー

身長:6フィート4
体重:最軽量
ウィングスパン:最短

 

殿堂入り ゴールド シルバー ブロンズ
0個 8個
アンクルブレイカー
派手なパサー
ブレイクスターター
ピックアンドロールマエストロ
ロブシティパサー
ダイマー
一人速攻
フリースローエース
4個
コーナースペシャリスト
無限レンジ
チャージカード
素早い反射神経
6個
ミドルシュートの名手
ロングシュートの名手
疲れ知らずのスコアラー
難しいシュート
キャッチ&シュート
ティアドロッパー


この3つはPGとしてかなり優秀なビルドです。
もちろん全能な選手なんていませんので、その中から自分に合いそうなのを選びました。
全員に言えることですが自分に合わないなら何作っても時間の無駄ですよ。
PGで見比べた結果、私ならこの中から選ぶことになるでしょう。ディフェンス捨ててますが(笑)
スラッシュクリエイターというのもありなんですがせっかくなんでスピードブースト使うことにしましたよ。
このペースでやってたらオンラインに出るころには人がいないかもしれませんね(笑)
さてそろそろゲームを進めたいところなんですが、それはまた別のお話。
でもパワーダンクもいいな~(・へ・)


こうやってたくさんのキャラを作らせて課金させるのが2Kのやり方です。みなさん気を付けましょう!!

人気記事【PS4がラグい】プロバイダー変更で解決しました!

 

-NBA2K19
-,

© 2021 ゼロステップ Powered by AFFINGER5