NBA

今シーズンはEASTがアツい!

近年のイースタンカンファレンスは打倒レブロンを合言葉に各チーム躍起になっていました。
思えばレブロンを倒したEASTのチームって2010年のボストン・セルティックスまで遡らなくてはいけません。
ここからファイナル逃してないって…レブロン・ジェームスは偉大だなぁ(+o+)
さて、そんなレブロンもついにEASTを去る決断をした訳ですが、こうなってくるとEASTはどこがファイナルに進出するか楽しみになってきました。
個人的にはレブロンを倒して世代交代してほしかったのですが偉大な選手は簡単に負けないということで納得しました。

次のEAST王者はどこなのか

ESPNのパワーランキングを参考に今季のEAST有力候補を見ていきます。
やはり最有力はボストン・セルティックス


昨シーズンは名将ブラット・スティーブンズHCが作る質の高いプレーで選手たちが活き活きとプレーしていました。(特にロジアーね)
1stラウンドでバックスに負けそうになったもののプレーオフでのボストンの強さは圧巻でした。
特に来季を占う上で重要なのは76ersとのシリーズです。
このシリーズは勢いがある76ersが優勢だと見る方が多かったと思います。私は思いませんでしたけどね(・へ・)
しかしシリーズを通してボストンセルティックスの方がチームとして格上でした。
76ersとしては序盤にもったいない試合を落としてしまったのでホームコートアドバンテージがあれば結構分からないシリーズだったとは思いますね。
ライバル76ersを下した以外にもボストンがEAST最有力である理由はもう1つ

カイリー・アーヴィング、ゴードン・ヘイワードが帰ってくる

これは最大の補強でしょう。この2人がいなかった中でテイタムやブラウンは一回り成長したので経験を積むという意味ではこの2人が不在だったメリットもあると思いますよ。
次の候補はフィラデルフィア・76ers


スーパールーキーのベン・シモンズと最強センターのジョエル・エンビードのチームであることは誰の目にも明らかです。
まだ若い2人がリーダーであるチームなのにプレーオフでも凄く落ち着いていたプレーしていた印象がありました。
特にシモンズはベテランのオーラがあります。「あれ?NCAAで優勝した経験があるのかな(・。・;いやトーナメントにも出てないじゃん!」
と彼からは新人とは思えない落ち着きようを感じますね。これからNBAを引っ張っていく選手になるでしょうね。
ちなみにシモンズが新人では無いという意見はどうでもいいです。1年全休してシモンズやBグリフィン級のプレーができるのであれば皆1年休みますよね。
良い選手たくさん見たいのでどうぞそうしてください(^_^.)
エンビードについては言うまでもありません。ウルブズのタウンズと並びNBA最強で最高のスキルを持ったセンターです。
特に驚異的なのは彼がいるとオフェンス以上にディフェンスが締まることです。
これからの76ersはまだまだ成長すると思いますが、NBAを制するには空いているサラリーキャップをどう使うかで決まるでしょうね。
今シーズンはレブロンを逃したので来季のFAにシフトチェンジしました。
JJ・レディックを残留させましたがベリネリとイルヤソバがいなくなったのは地味に痛いと思います。
それとプレーオフではBブラウンHCの起用法に少し柔軟性が無いかなと感じました。
GM募集中なので補強体制を整えてからチャンピオンを狙っていくでしょうね。怪我にはお気を付けください。
そしてEAST3大勢力の最後はトロント・ラプターズ

ここは最近あまり試合を見ておらず詳しく分かりません(T_T)
中心選手をデローザンからカワイ・レナードに入れ替えたのでまだまだ不透明なチームです。
HCも変わったのでいきなりEASTを制するには準備期間が短いかもしれませんね。
それでもラプターズはここ3年はレブロン以外には負けないというジンクスを持っています。
さらにカワイだけではなくDグリーン獲得に成功。ロウリーとバランチュナス、イバカもいるので上手くいけば昨シーズンより強くなる可能性があります。
でも私は声を大にして言いたい「HCもデローザンもキープしておくべきだった」と。
3年も50勝以上してるのにファイナルに出れていないのでフロントも動いたのでしょうが天敵レブロンはもういないのです。
急いては事を仕損じる
という言葉があるように自分たちのスタイルを信じてもう1シーズン待っても良かったと思いますけどね。
何よりデローザンを放出したことでラプターズは選手を大事にしないというイメージが先行してしまいます。
まぁこのオフは大きく動いた分、結果が求められます。
素晴らしい面子は揃っているので、どんなチームになるのか楽しみにしています。
さて次のEASTを制する候補である3チームについて書きましたが、ペイサーズ、ウィザーズ、バックス等のチームも十分にチャンスはあります。
何せどのチームもファイナルに出た経験はありません。
新EASTチャンピオンがどこになるか。これが今シーズン一番の楽しみです。

-NBA
-, , , ,

© 2021 ゼロステップ Powered by AFFINGER5