NBA

ありがとうジノビリ!

いやぁーーーーーー(T_T)
本日スパーズのマヌ・ジノビリが引退を発表しました。


NBAキャリア16年間と国際大会でも素晴らしいプレーをたくさん見せてくれました。
本当に引退が惜しまれますね!偉大な選手をもう見ることが出来ないなんて…
思い起こせば彼は1999年ドラフト57位でスパーズに指名されました。
かなりの低順位でのNBA入りとなりましたが、当時はアメリカ国外の選手は今ほど正当な評価を受けていなった時代でした。(良い選手はいたけどね(・へ・))
でもスパーズのポポビッチHCは当時から「NBAの頂点が世界の頂点ではない
というイケてる発言もしていてアメリカ国外選手にかなりポテンシャルを感じていたのだと思います。

ジノビリの主な受賞歴

NBA優勝4回
NBAオールスターに2回
2008年シックス賞も受賞
オリンピック金メダル1回(これは凄い!)

受賞歴だけでももちろん凄いのですが私は彼のかゆいところに手が届くような技術が大好きでした。
プレーオフでもコービーと何度もマッチアップしていましたが、若手の時からうまく守っていてオフェンスでも状況判断が優れているなぁと感心していました。
しかも57位ってどうしてこんな良い選手余っていたんだと思いましたね。まぁスパーズあるあるでしょうか。
ポポビッチHCも東京オリンピックで引退などという話も出ているのでスパーズ優勝時の面子は近いうちにいなくなってしまうでしょう。
それでもやはりNBAファンの中ではダンカン、パーカー、ジノビリのBIG3は永遠に記憶に残り続けると思いますよ!
明日から世界中の人間が全員ジノビリステップを習得したら道端でぶつかることも無くなるのかもしれません(・へ・)


-NBA
-, , , ,

© 2021 ゼロステップ Powered by AFFINGER5